« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

5月・オープンワークショップのお知らせ

ゴールデンウィークの前半が終わります。

みなさん、いかがお過ごしですか?

さて、5月のオープンワークショップのお知らせです!


<5月のオープンワークショップ>

5月23日(木)18:30~21:00 上原区民会館



<参加費>

無料です!



<申し込み>

戯曲の準備などがありますので、出来る限り事前にご連絡下さい

(当日、「突然時間が空いた!」という飛び入り参加も大丈夫です)



<オープンワークショップって?>

あんりみのオープンワークショップは、誰でも参加できます。演劇未経験者でも大丈夫です。

「ワークショップって何?」とよくきかれるのですが、

「先生がいて何かを教える」のではなく、

「その場に集まったメンバーが自ら参加・体験し、相互作用の中で何かを学びあったり創り出したりする、双方向的な学びと創造のスタイル」です。

あんりみの場合も、その時に集まったメンバー次第でやることが変わりますので、毎回テーマは特に掲げていません。

この頃は、

appleリラックスと発声

bananaインプロ(即興)

cherry戯曲を使ってワンシーンを演じる

ということをよくやってます。

 

danger次回公演は来年3月の予定です。

 

次回公演の候補台本のテストは、オープンワークショップで行います(台本をテストします。出演者のテストではありません)。

 

今回は様々な事情で出演できなかったけれど、次回は出演したい、とお考えの方はぜひ、オープンワークショップにご参加下さい。


<こういう人に特にお勧め!>

1)来年3月の公演に出演したいなあと考えている人

2)今、所属している団体とは違う視点で、稽古してみたい人

3)「自分の活動の場」以外で、創作活動をしてみたい人

4)このブログを読んで、「だから、ワークショップって何?!」と思った人


参加費無料ですので、気軽に来てみて下さい!




<お問い合わせ・お申し込み先>

あんりみ事務局

info@m-g-un-limited.com

2013年4月28日 (日)

[外部出演情報]11th はるかぜコンサート

あんりみメンバーのウメちゃん・マコちゃん・みっちゃんが出演します! happy01


11th はるかぜコンサート

 

「この島にわたしは生きる」~沖縄県児童・生徒「平和の詩」より


<音楽構成>

作曲・指揮・演出/安藤由布樹

伴奏/戸梶江吏子


 

<日時>

2013年5月6日

開場13:00

開演13:30


 

<会場>

松戸森のホール21・大ホール


 

<前売り券>(当日は200円増)

大人1500円

中・高校生800円

障がい者・小学生以下500円


 

<主催>

東葛合唱団はるかぜ





2013年4月19日 (金)

8月公演・第2報!

noteあんりみ6周年記念公演note

「このままでいいのか(to be,or)、いけないのか(not to be)、それが問題だ(that is the qestion)


<日にち>

 

20138月24日(土)午後・夜

25日(日)午前・午後

 

<劇場>

 

キッド・アイラック・アート・ホール

 

(京王・井の頭線「明大前」より徒歩2分)




<作・演出>

 

竹中達二


 

<出演>

 

宮崎都:正木ゆか

 

小道迷子:るうな

 

宮崎西都:竹野聡(amipro)

 

園場志乃(ダブルキャスト):太田真由美(BSCAL)・工藤藍

 

宮崎真城:てらだのり

 

松阪幹生:茨木学

 




 

<チケット>6月1日発売開始!

 

前売り¥3,000


 

<あらすじ(作品紹介)

 

娘に「早く結婚しろ」と言いながら、実際には当分そんな話はないと思い込んでいた父親。突然降って湧いた結婚話に、おろおろ。

それどころか、あまりに急激な展開に娘本人まで戸惑う中、マスメディアが乱入する、訳の分からない女が親しげに寄ってくる、妹が怒鳴り込んでくる、・・・肝心の「婚約者」はいつ現れるのか!?

 

一方巷では「非人道的」な制度「リェン・イー」の反対運動が盛り上がっている。個人の結婚話と「リェン・イー」反対運動。本来まったく関係ないはずの両者が、なぜか次第につながりを見せ始め、やがて話はとんでもない方向へ。

 

架空の制度「リェン・イー」。あなたはそれに何を見るか?「このままでいいのか、いけないのか、それが問題だ」



<お問い合わせ先>

 

あんりみ事務局

 

info@m-g-un-limited.com

 

 

 

 

2013年4月15日 (月)

迷子~先週の稽古場

まっきぃですpenguin

『迷子』と書いたら、普通は『まいご』と読みますよね。

これが人名になると・・・?

今回の登場人物で『迷子(めいこ)』という子が出てきます。

迷子には、本役以外にアンダースタディ(代役)がついているので、大抵、稽古場には迷子が存在するのですが、この前は珍しく、『迷子's』不在 bearing

そこで頑張るのが、代役。

この前は、なっちゃんとタケさんがやりました。

お二人とも男性なのに、かすかに可愛かったです coldsweats01

代役を立てずに、本役み~んな揃ったら嬉しいなあ。



2013年4月 5日 (金)

デカい妹~本日の稽古場

まっきぃですpenguin

今日は『真城』の代役を、なっちゃんがやってくれました。

自分より、背も声も大きいなっちゃんが、

「おねーちゃん、おねーちゃん!」

と迫ってくるので、「私の妹はオネェだったのか?」と思えて、内心爆笑でした。

なっちゃんの真城に一番驚いたのは、急遽、稽古場に連れてこられた私の娘。

「真城って、何者?coldsweats02

と後でこっそり私に聞いてきました(笑)



2013年4月 4日 (木)

4月・オープンワークショップのお知らせ

今年は桜が早かった上に、昨日の嵐で、すっかり葉桜になってしまいました。

みなさん、お花見には行けましたか?

私は、稽古場近くの桜や、家の近所にある神社の桜をなんとなく見ているうちに、すっかりお花見を逃してしまいました coldsweats02

あんりみは、本格的に8月公演の稽古に入りました。

こちらの稽古は、出演者以外は参加できませんが、今後、月に1~2回、誰でも参加できるオープンワークショップを行う予定ですnote

次回公演は来年3月の予定です。

次回公演の候補台本のテストは、オープンワークショップで行います(台本をテストします。出演者のテストではありません)。

今回は様々な事情で出演できなかったけれど、次回は出演したい、とお考えの方はぜひ、オープンワークショップにご参加下さい。



<4月のオープンワークショップ>

4月25日(木)18:30~21:00 上原区民会館



<参加費>

無料です!



<申し込み>

戯曲の準備などがありますので、出来る限り事前にご連絡下さい

(当日、「突然時間が空いた!」という飛び入り参加も大丈夫です)



<オープンワークショップって?>

あんりみのオープンワークショップは、誰でも参加できます。演劇未経験者でも大丈夫です。

「ワークショップって何?」とよくきかれるのですが、

「先生がいて何かを教える」のではなく、

「その場に集まったメンバーが自ら参加・体験し、相互作用の中で何かを学びあったり創り出したりする、双方向的な学びと創造のスタイル」です。

あんりみの場合も、その時に集まったメンバー次第でやることが変わりますので、毎回テーマは特に掲げていません。

この頃は、

appleリラックスと発声

bananaインプロ(即興)

cherry戯曲を使ってワンシーンを演じる

ということをよくやってます。




<こういう人に特にお勧め!>

1)来年3月の公演に出演したいなあと考えている人

2)今、所属している団体とは違う視点で、稽古してみたい人

3)「自分の活動の場」以外で、創作活動をしてみたい人

4)このブログを読んで、「だから、ワークショップって何?!」と思った人


参加費無料ですので、気軽に来てみて下さい!




<お問い合わせ・お申し込み先>

あんりみ事務局

info@m-g-un-limited.com




« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »