« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月22日 (金)

笑顔!

まっきぃですpenguin

今日は、他での舞台を終えたなっちゃんが久々に来、新作台本をやりました。

先日私がやったときより、1ページ増えてた!happy02

ラストまであと少しだそうです。

私も来月、久しぶりに外部出演します。

出演・・・と言っても、チアです。ボランティアです。

老人ホームで踊ります。

チア歴2年、ブランク7年。振りを覚えるのが脳トレ状態(笑)。

先日、稽古場でこっそり踊ってみました。

鏡の中にいるのは、満面笑顔の私。自分でびっくりしちゃいましたsweat01

そう、チアは笑顔が命!happy01

でもチアをやっていた時は、その笑顔が苦手でした。

パワフルに踊っているのは楽しい。

でも、もっと複雑な心情を表現したい・・・という葛藤。

ちょうど役者をお休みしていた時だったから、尚更だったと思います(その頃は仙台にいました)。

今、複雑な心情と日々戦っているので、チアに救われます。

演技に煮詰まったら、笑顔で踊る。

私にはこのバランスがいいのかもしれません。




2013年2月20日 (水)

3月・オープンワークショップのお知らせ

この頃、天気予報を見ると、雪マークがあるかと思えば、花粉情報もやっており、冬と春の境目だなあと感じます。みなさん、体調を崩していませんか?

先日、8月公演のエントリーを締め切りました。

オープンワークショップの参加者のほとんどがエントリーしてくれて、本当に嬉しいです happy01

3月のワークショップは、8月公演の台本直しのためのテストも交えながら、まだ、オープンで行います。出演する、しないに関わらず参加OKです。日程は下記の通り。




7日(木)9:30~12:30 幡ヶ谷区民会館


14日(木)9:30~12:30 幡ヶ谷区民会館


14日(木)18:30~21:00 笹塚区民会館


21日(木)9:30~12:30 幡ヶ谷区民会館


23日(土)18:30~21:00 代々木八幡区民会館


28日(木)9:30~12:30 幡ヶ谷区民会館


28日(木)18:30~21:00 上原区民会館


31日(日)13:00~17:00 上原区民会館




<参加費>

無料です!



<申し込み>

戯曲の準備などがありますので、出来る限り事前にご連絡下さい

(当日、「突然時間が空いた!」という飛び入り参加も大丈夫です)



<オープンワークショップって?>

あんりみのオープンワークショップは、誰でも参加できます。演劇未経験者でも大丈夫です。

「ワークショップって何?」とよくきかれるのですが、

「先生がいて何かを教える」のではなく、

「その場に集まったメンバーが自ら参加・体験し、相互作用の中で何かを学びあったり創り出したりする、双方向的な学びと創造のスタイル」です。

あんりみの場合も、その時に集まったメンバー次第でやることが変わりますので、毎回テーマは特に掲げていません。

この頃は、

appleリラックスと発声

bananaインプロ(即興)

cherry戯曲を使ってワンシーンを演じる

ということをよくやってます。




<こういう人に特にお勧め!>

1)平日の午前なら、自分の時間が持てる人

2)今、所属している団体とは違う視点で、稽古してみたい人

3)「自分の活動の場」以外で、創作活動をしてみたい人

4)このブログを読んで、「だから、ワークショップって何?!」と思った人


参加費無料ですので、気軽に来てみて下さい!



<お問い合わせ・お申し込み先>

あんりみ事務局

info@m-g-un-limited.com




2013年2月17日 (日)

「読んでないでしょ?」

まっきぃですpenguin

先日、娘(9歳)とこんな会話をしてました。

「ねえ、ユキが4年生になったら、母はどのPTAやろうかな?歌うPTA(過去のブログを参照して下さい)と読み聞かせのPTA、どっちが嬉しい?」

「歌うPTA!」

「え?でも、母は役者さんなんだけどなあ。読み聞かせの方が良くない?」

「だって、舞台では歌うこともあるけど、読んでないでしょ、本」

それを聞いて、どきっとしました。

そっか、演劇で、台本は使うけれど、舞台上で読んではいない。演じている。生きている。

もしお客さんに「台本、読んでる~」と思われたら恥ずかしい(笑)

娘の一言で、初心に還った瞬間でした。



2013年2月14日 (木)

努力しても報われるとは限らない。けれど

まっきぃですpenguin

以前、「息子は受験直前」と書きましたが、みごと、落ちましたcrying

500人受けて、420人が不合格になった。

息子は多数派に入ったのです。

努力しても報われるとは限らないdown

願えばかなうわけではないdown

学問の神様もあまり信用できないdown

12歳でそれを知ってしまったんだなあと思うと悲しい weep

でも、受験勉強をとおして、勉強以外にもいっぱい学んだと思います。

一人で東京の電車に乗れるようになった。

電車が止まったときの対処を経験した。

迷子になったときの対処を知った。

買い食いを覚えた smile

学校以外の人間関係を楽しんだ!

受験当日、息子が「俺、やりきった!」と言った時のその清々しい顔を思い出したら、

努力しても結果は出なかったけど、君のこの一年の体験は、全部君の中に詰まっているんだよと言ってあげたい。

芝居に限らず、どんな世界でも、努力しても報われるとは限らない。

努力しても、希望の役につけないこともある。

努力しても、甲子園に行けるのは地区代表だけ。

努力しても、「この料理、いまいち・・・」と言われることもある。

誰も見てくれてないかもしれないけれど、努力しているという過程が大事だと思う。

結果が全てだと、やっぱり思えない。

人知れず努力して、でも結果がついてこない weep

そんなサイテーな気分の時はやっぱり自画自賛しかない。

「誰も知らないと思うけど、私、頑張った!人生で一番頑張った!」shine

あの時、挑戦していなければ傷つかなかったのに・・・。

あの時、もっと稽古していれば結果が出たかもしれない・・・。

そんな後ろ向きな気分になって、自分で自分を責め立てるのは嫌だから、やっぱり、歳を重ねても、難しいことにチャレンジしていきたいと思います。

これが終わったら、自分へのご褒美に、美味しい日本酒を呑もうっと happy02

2013年2月 7日 (木)

新作台本、お披露目!

まっきぃですpenguin

今日から14日までの一週間、あんりみでは『新作台本、お披露目』です。

脚本家・タケさんの久しぶりのオリジナルです。

今日、私とチャンプが最初に新作を読みました。

新作はまだ第1稿なので、持ち出し禁止。

さらに、ラストがまだ無い。あと少しで完成ってところだそうです bearing

でも・・・

面白い!

深いんだけど、面白い!

読んでも面白かったのですが、演じてみたらもっと面白い!

ラストが楽しみだなあ(タケさん、待ってますよ~ smile

メンバーのみなさん、エントリー締め切りは14日の夜組までです。

ぜひ新作を読んでからエントリーするかどうか決めて下さい。

いつもあんりみを応援して下さるみなさん、スケジュール帳の8月24日(土)・25日(日)の欄に『あんりみ新作公演』とご記入下さいませpencil

あんりみの新作、どうぞご期待下さい!



2013年2月 5日 (火)

頑張る姿~ヤルキノミナモト

まっきぃですpenguin

明日は雪が降りそうですね。

昔から、まだ誰も足を入れていない雪原に足跡をつけるのが大好きでしたfootfootfoot

明日はどうかな?

ちょっと前ですが、テレビで、お笑い芸人のワッキーさんが、サハラ砂漠レースに出場しているドキュメントを見ました。

7日間、砂漠を走る。

何もない砂漠をひたすら進んでいく。

国籍とか職業とか関係なく、ただその日のゴールを目指す。

そのレースには、賞金は出ません。

みんな、参加費を払っての出場です。

だからこそ、様々な思いを持って出場していました。

ひたむきに頑張る姿は、感動を生みます。

私は泣きました。

そして、「私も頑張ろう!」と思えました。

頑張ろう!といっても、私はサハラ砂漠レースを目指そうとは思いません。

私は私の場所で、頑張る。

私の場所というと、今は演劇の世界ですが、演劇の世界は、お客様に頑張る姿を見せることはしません。

頑張るのは稽古のとき。

お客様が目にするのは、その結果だけです。

もし、お客様から「頑張ったね」と言われたら、ちょっと凹みます・・・。

人の見えないところで頑張る。

だからこそ、自身のやる気が重要です。

私の場合、「私ってばえらい~」と自画自賛したりbleah、他の人の頑張る姿を見てエネルギーをもらったりして、やる気を絶やさないようにしています。


みなさんのやる気の源は何ですか?



« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »