« 2011年2月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年3月

2011年3月22日 (火)

被災地から

まっきぃですpenguin

11日の地震は怖かったですね。

地震はもとより、それに伴う交通麻痺・帰宅難民・余震・計画停電・・・。

首都圏にいても、やはり先の見えない毎日で、胃の痛い思いをしています。

舞台では、ハプニングが起こってもさほど動揺しないのですが、日常生活ではからっきしだめな私です。

今回、宮城県が大きな被害を受けました。

私は5年前、仙台市に住んでいました。

仙台には「せんだい演劇工房10BOX」という施設があり、演劇活動の拠点になってます。

事務室にいるスタッフも、みな演劇関係者で、とても優しく、熱い雰囲気の10BOX。

私が日本でいちばん好きな稽古場です。

今日やっと、工房長と連絡が取れました。

「建物は無事だが、中は惨憺たるもの」とのこと。

工房長がメールでこんなことを書いてくれていました。

『この被災地から発信できることもあるんだろう、「励まし」がキーワードかもしれない、ずうっと考えています』

10BOXのHPには、関係者の安否情報が載っています。

劇団を超え、ジャンルを超え、プロ・アマを超え、10BOXでつながった人たち。

その強い絆を感じます。

首都圏の人でさえ、計画停電や電車の不安定な運行でストレスが続きます。

スーパーに行けば、空の棚ばかり。『買い占め』たくもなります。不安だから。

自分にちょっと余裕が無ければ、他人を思いやることは難しい。
その余裕を生み出すのに、芸術が役に立てばいいなあと思います。

私は役者として。
そして、あんりみは『舞台企画集団』として、何かの、誰かの、役に立てますように・・・。

ありがとうございました

まっきぃですpenguin

おかげさまで、5日・6日に無事、千秋楽を終えることができました。

観に来て下さったお客様、楽しんでいただけたでしょうか?

劇場で笑っていただけたことが、役者の励みになりました。ありがとうございました。

「今回は見に行けないけど・・・」と励ましのメッセージもたくさんいただきました。

皆様のエールで、パワーアップすることができました。

今回は見ていただけなくて残念でしたが、次回はぜひ、劇場で皆様をお迎えできたら嬉しいです。

あんりみのお客様、地域の皆様、大切な友人・・・心より、お礼申し上げます。

2011年3月 3日 (木)

当日券、あります

まっきぃですpenguin

いよいよ今週末、本番を迎えますheart02

遠くから駆けつけてくれるお客様、いつも応援してくれる地域のお客様、本当にありがとうございます。

また、今回は来られないお客様からも、応援メッセージをいただいております。

お客様にお会いできないのは寂しいですが、暖かい応援を胸に、メンバー一同、頑張りますsign01

5日・6日の両日、当日券を発行します。

急に時間が空いたというラッキーな方は、ぜひお越し下さい。

劇場で、皆様をお待ちしております。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年6月 »